G DATA Antivirus

ウイルス・マルウェア対策用の基本製品

G DATA Antivirus の特徴

  • 世界最高クラスのウイルス検出率
  • ネット詐欺からもしっかり守る
  • 超強力なオンラインバンキング対策
  • 脆弱性対策
  • 簡単インストール & 高い操作性
  • PCの起動を高速化

多層防御テクノロジーでウイルスからPCを守る

G DATA Antivirus はコンピュータに害を及ぼすウイルスやマルウェアはもちろん、ネットバンキングやオンラインショッピング中の攻撃に対しても、業界最高クラスの強固な保護を提供することで、安心のインターネットライフを実現します。脆弱性対策機能やランサムウェア対策機能も搭載し、最新の脅威への対策も万全です。

ウイルス対策

ウイルススキャナ

最先端の多層防御技術で、世界最高水準のウイルス対策を実現。最新ウイルスにも感染や侵入の余地を与えません。

ふるまい検知

ウイルススキャナで検出できなかった未知のウイルスや脅威の侵入もキッチリと検出します。

ネットバンキング/オンラインショッピング対策

ネットバンキング対策機能「バンクガード」や「キーボードプロテクション」で、あなたの個人情報、各種ログイン情報、クレジットカード番号が不正に盗み出されない ように保護します。

脆弱性対策

エクスプロイト対策(脆弱性対策)機能は、コンピュータ内のプログラムに潜む脆弱性をつく攻撃から保護します。通常のソフト以外にもブラウザのプラグインなども保護対象となります。

NEW! ランサムウェア対策

暗号化機能を持ったトロイの木馬の挙動を検知し、身代金要求型マルウェア「ランサムウェア」から大切なデータを守ります。

メール対策 & その他の便利な機能

メールスキャン

通常メールに加えてSSLを用いて送信されたメールに含まれる添付ファイルや疑わしいリンクまでもスキャン。ウイルス感染や詐欺被害から未然に守ります。

更新接続ネットワークの指定

ワクチンやプログラム更新を実行するネットワークを指定可能に。外出時のWi-Fi接続など従量課金型のネットワークでは更新を回避するように設定できます。

USB キーボードガード

USB端末がキーボードになりすましてコンピュータを不正操作する攻撃(BadUSB脆弱性を悪用する攻撃手法の1つ)から保護し、PCの悪用を未然に防ぎます。

ウイルススキャンとプロアクティブ検出技術が生み出す最高クラスの保護機能

グラフ縦軸: 新種マルウェアの種類数(単位:百万)/ グラフ横軸: 年

ウイルス・ワーム・トロイの木馬などのマルウェアは依然としてWindows PCにとって深刻な脅威です。日々新たに発見されるマルウェアの数は減少に向かう気配がありません。ウイルス対策製品の基礎である定義ファイルベースのウイルススキャナは、時代に沿わない古い技術という説もありますが、高品質なウイルス対策を提供するには、非常に重要な構成要素の1つです。

ウイルス対策のエキスパートが生成する定義ファイルには、悪意のあるプログラムコードの特徴が含まれています。ウイルススキャナは、この定義ファイルをベースを使ってコンピュータ内に危険なコードやファイルが潜んでいないかチェックします。G DATA の製品では2種類のスキャンエンジンが組み込まれていますが、これらのエンジンがパーフェクトに調和して、世界最高レベルのウイルス検出率を実現しています。

定義ファイルベースのスキャンに加え、G DATA のウイルス対策製品には、プロアクティブ技術やクラウドベースの保護機能も搭載しています。定義ファイルでは検出しきれなかった新種ウイルスは、クラウドに追加されたデータやふるまい検知・ヒューリスティック検出が検知します。これらの多層防御技術で、新たな脅威から適切に保護できるのです。

これらの方法に加えて、より柔軟にウイルスに対応する方法として、ユーザーから提出されるマルウェア情報(マルウェア情報イニシアチブ経由)も活用され、全ての G DATA ユーザーのセキュリティ向上に役立っています。このマルウェア情報イニシアチブ経由で提供頂いたデータは、G DATA の製品開発や研究分析にも利用されています。

G DATA CloseGap

マルウェアやオンライン経由の攻撃をブロックするアクティブハイブリッド保護

マルウェア対策でのキーポイントは、対応における正確性とスピードです。マルウェアのアウトブレイク(最初の発生)してからいかに短時間でレスポンスし、対応する定義ファイルを提供するか、ここにかかっています。G DATA はこの点を重要視しており、一般的なのウイルス製品の提供するレスポンス時間より、スピーディな対応を心がけています。

G DATA CloseGap テクノロジーとは、G DATA の定義ファイルベースの検出とプロアクティブ技術をあわせた多層セキュリティ技術の呼称です。

CloseGap にはワクチン更新毎に機能強化のアップデートが配布され、最新の脅威にも対応する事が可能です。未知の攻撃が発生した場合でも、あなたのデータを最適に保護できます。また、CloseGapは過去の G DATA 製品で採用されていたダブルエンジン技術と比較しても、リソース面で大幅な改善が施されています。

ダブルエンジンとは

以前の G DATA 製品に搭載されていたダブルエンジンでは、オンライン保護に対する完璧な保護が提供されます。しかし、複数エンジンを使用することによりPC のリソースに悪影響をもたらすという副作用もありました。

G DATA CloseGap とは

G DATA CloseGap は、プロアクティブのシールドで脅威を自動的に検出し、侵入される可能性のある抜け穴を塞ぎます。実際の処理は、あなたのコンピュータに負荷がかからないように、素早くかつ効果的に行われます。


動作環境

OS

  • Windows 10/8.1/8/7 (32bit/64bit)

※各日本語版
※インストールには管理者 (Administrator) 権限が必要
※最新のサービスパックを推奨

 

CPU

  • 各OSが推奨する環境以上

 

メモリ 

  • 2GB以上

※グラフィックメモリとの共用は除く

 

ハードディスク 

  • 1GB以上の空き容量

 

ディスプレイ 

  • 解像度1024x768以上、High Color(16ビット)以上

 

光学ドライブ 

  • ブートCDの作成には書き込み可能なCD-ROMドライブが必要

 

その他 

  • Internet Explorer8以上、インターネット接続環境必須(ブロードバンド以上を推奨)
  • 他のウイルス対策ソフトとは併用不可
  • ユーザー登録するためにはPCのメールアドレス(携帯メール不可)が必要

他のOS用の製品をお探しですか?
こちらの製品もご覧ください。